XI Ver. 0.5


com.ogane.xi
クラス Tab

java.lang.Object
  |
  +--java.awt.Component
        |
        +--java.awt.Container
              |
              +--java.awt.Panel
                    |
                    +--com.ogane.xi.Tab
すべての実装インタフェース:
Accessible, ImageObserver, MenuContainer, Serializable

public class Tab
extends Panel
implements Serializable

Tabクラスは複数枚数あるカードのうちタブをクリックして選択されたカード だけを表示します。タブはカードの上下左右のうちいずれか1つに付けられます。

タブを付ける位置
NORTH
SOUTH
EAST
WEST

バージョン:
0.3, 3 Oct 2003
作成者:
大金 康夫
関連項目:
直列化された形式

クラス java.awt.Panel から継承した内部クラス
Panel.AccessibleAWTPanel
 
クラス java.awt.Container から継承した内部クラス
Container.AccessibleAWTContainer
 
クラス java.awt.Component から継承した内部クラス
Component.AccessibleAWTComponent
 
フィールドの概要
static int EAST
           
static int NORTH
           
static int SOUTH
           
protected  com.ogane.xi.TabSelector tabSelector
           
static int WEST
           
 
クラス java.awt.Component から継承したフィールド
BOTTOM_ALIGNMENT, CENTER_ALIGNMENT, LEFT_ALIGNMENT, RIGHT_ALIGNMENT, TOP_ALIGNMENT
 
インタフェース java.awt.image.ImageObserver から継承したフィールド
ABORT, ALLBITS, ERROR, FRAMEBITS, HEIGHT, PROPERTIES, SOMEBITS, WIDTH
 
コンストラクタの概要
Tab()
          このクラスのインスタンスを作成します。
Tab(int theTabPlacement)
          タブを付ける位置を指定してを作成します。
 
メソッドの概要
 void addItem(String theTabName, Component c)
          カードを追加します。カードにはユニークなタブ名称を付けます。
protected  void chose(String n)
           
 int getPlacement()
          タブを付ける位置を返します。
 void removeItem(String theTabName)
          カードを削除します。
 void selectTab(String theTabName)
          1番上に表示するカードを選択します。
 void setBackground(Color theColor)
          カードの背景色を設定します。
 void setBounds(int x, int y, int w, int h)
          指定された境界の矩形領域に再形成します。
 void setFont(Font theFont)
          字体を指定します。
 void setForeground(Color theColor)
          前景色を指定します。
 void setPlacement(int thePlacement)
          タブを付ける位置を指定します。
 void setSize(int w, int h)
          指定された幅と高さに変更します。
 
クラス java.awt.Panel から継承したメソッド
addNotify, getAccessibleContext
 
クラス java.awt.Container から継承したメソッド
add, add, add, add, add, addContainerListener, addImpl, countComponents, deliverEvent, doLayout, findComponentAt, findComponentAt, getAlignmentX, getAlignmentY, getComponent, getComponentAt, getComponentAt, getComponentCount, getComponents, getInsets, getLayout, getListeners, getMaximumSize, getMinimumSize, getPreferredSize, insets, invalidate, isAncestorOf, layout, list, list, locate, minimumSize, paint, paintComponents, paramString, preferredSize, print, printComponents, processContainerEvent, processEvent, remove, remove, removeAll, removeContainerListener, removeNotify, setLayout, update, validate, validateTree
 
クラス java.awt.Component から継承したメソッド
action, add, addComponentListener, addFocusListener, addHierarchyBoundsListener, addHierarchyListener, addInputMethodListener, addKeyListener, addMouseListener, addMouseMotionListener, addPropertyChangeListener, addPropertyChangeListener, bounds, checkImage, checkImage, coalesceEvents, contains, contains, createImage, createImage, disable, disableEvents, dispatchEvent, enable, enable, enableEvents, enableInputMethods, firePropertyChange, getBackground, getBounds, getBounds, getColorModel, getComponentOrientation, getCursor, getDropTarget, getFont, getFontMetrics, getForeground, getGraphics, getGraphicsConfiguration, getHeight, getInputContext, getInputMethodRequests, getLocale, getLocation, getLocation, getLocationOnScreen, getName, getParent, getPeer, getSize, getSize, getToolkit, getTreeLock, getWidth, getX, getY, gotFocus, handleEvent, hasFocus, hide, imageUpdate, inside, isDisplayable, isDoubleBuffered, isEnabled, isFocusTraversable, isLightweight, isOpaque, isShowing, isValid, isVisible, keyDown, keyUp, list, list, list, location, lostFocus, mouseDown, mouseDrag, mouseEnter, mouseExit, mouseMove, mouseUp, move, nextFocus, paintAll, postEvent, prepareImage, prepareImage, printAll, processComponentEvent, processFocusEvent, processHierarchyBoundsEvent, processHierarchyEvent, processInputMethodEvent, processKeyEvent, processMouseEvent, processMouseMotionEvent, remove, removeComponentListener, removeFocusListener, removeHierarchyBoundsListener, removeHierarchyListener, removeInputMethodListener, removeKeyListener, removeMouseListener, removeMouseMotionListener, removePropertyChangeListener, removePropertyChangeListener, repaint, repaint, repaint, repaint, requestFocus, reshape, resize, resize, setBounds, setComponentOrientation, setCursor, setDropTarget, setEnabled, setLocale, setLocation, setLocation, setName, setSize, setVisible, show, show, size, toString, transferFocus
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

フィールドの詳細

NORTH

public static final int NORTH

SOUTH

public static final int SOUTH

EAST

public static final int EAST

WEST

public static final int WEST

tabSelector

protected com.ogane.xi.TabSelector tabSelector
コンストラクタの詳細

Tab

public Tab(int theTabPlacement)
タブを付ける位置を指定してを作成します。 カードは始め1枚もありません。

パラメータ:
theTabPlacement - タブを付ける位置


Tab

public Tab()
このクラスのインスタンスを作成します。 タブを付ける位置は自動的に上に設定されます。 カードは始め1枚もありません。

メソッドの詳細

setBackground

public void setBackground(Color theColor)
カードの背景色を設定します。

オーバーライド:
クラス Component 内の setBackground
パラメータ:
c - 背景色


setForeground

public void setForeground(Color theColor)
前景色を指定します。

オーバーライド:
クラス Component 内の setForeground
パラメータ:
theColor - 前景色


setFont

public void setFont(Font theFont)
字体を指定します。

オーバーライド:
クラス Container 内の setFont
パラメータ:
theFont - 字体


addItem

public void addItem(String theTabName,
                    Component c)
カードを追加します。カードにはユニークなタブ名称を付けます。

パラメータ:
theTabName - タブ名称
c - カード上に表示するコンポーネント。


removeItem

public void removeItem(String theTabName)
カードを削除します。

パラメータ:
theTabName - タブ名称


setPlacement

public void setPlacement(int thePlacement)
タブを付ける位置を指定します。

パラメータ:
thePlacement - タブを付ける位置


getPlacement

public int getPlacement()
タブを付ける位置を返します。

戻り値:
タブを付ける位置


selectTab

public void selectTab(String theTabName)
1番上に表示するカードを選択します。

パラメータ:
theTabName - タブ名称


chose

protected void chose(String n)

setSize

public void setSize(int w,
                    int h)
指定された幅と高さに変更します。

オーバーライド:
クラス Component 内の setSize
パラメータ:
w - 針式メータの幅
h - 針式メータの高さ


setBounds

public void setBounds(int x,
                      int y,
                      int w,
                      int h)
指定された境界の矩形領域に再形成します。

オーバーライド:
クラス Component 内の setBounds
パラメータ:
x - x座標
y - y座標
w - 針式メータの幅
h - 針式メータの高さ



XI Ver. 0.5


Copyright 2000-2010, 大金システム設計事務所. All Rights Reserved.
2660-73 Mawatari, Hitachinaka, Ibaraki, 312-0012 JAPAN.
info@ogane.com