XI Ver. 0.5


com.ogane.xi
クラス Schedule

java.lang.Object
  |
  +--com.ogane.xi.Schedule

public class Schedule
extends Object

予定をあらわすクラスです。 予定には、開始時刻、行う内容、そして予定する所要時間があります。

バージョン:
0.4, 3 Jan 2004
作成者:
大金 康夫

コンストラクタの概要
Schedule(Calendar start, Object thingtodo)
          予定クラスを生成します。
Schedule(Calendar start, Object thingtodo, int field, int period)
          予定クラスを生成します。
 
メソッドの概要
 Calendar getEndTime()
          終了時刻を返します。
 long getPeriod()
          所要時間を返します。
 Calendar getStartTime()
          開始時刻を返します。
 Object getThingTodo()
          行う内容を返します。
 boolean isScheduled(Calendar calendar)
          指定した日に予定が入っているかどうか調べます。
 void setPeriod(int field, int period)
          所要時間を設定します。
 void setStartTime(Calendar start)
          開始時刻を設定します。
 void setThingTodo(Object thingtodo)
          行う内容を設定します。
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
 

コンストラクタの詳細

Schedule

public Schedule(Calendar start,
                Object thingtodo,
                int field,
                int period)
予定クラスを生成します。 所要時間の単位には、Calendarクラスのフィールド値を設定します。 例えば、所要時間が30分の場合、所要時間の単位をCalendar.MINUTEとし 所要時間の量を30とします。
パラメータ:
start - 開始時刻
thingtodo - 行う内容
field - 所要時間の単位
period - 所要時間の量

Schedule

public Schedule(Calendar start,
                Object thingtodo)
予定クラスを生成します。 所要時間が明確でない場合や終日の予定の場合に使用します。
パラメータ:
start - 開始時刻
thingtodo - 行う内容
メソッドの詳細

setStartTime

public void setStartTime(Calendar start)
開始時刻を設定します。
パラメータ:
start - 開始時刻

setThingTodo

public void setThingTodo(Object thingtodo)
行う内容を設定します。
パラメータ:
thingtodo - 行う内容

setPeriod

public void setPeriod(int field,
                      int period)
所要時間を設定します。 所要時間の単位には、Calendarクラスのフィールド値を設定します。 例えば、所要時間が30分の場合、所要時間の単位をCalendar.MINUTEとし 所要時間の量を30とします。
パラメータ:
field - 所要時間の単位
period - 所要時間の量

getStartTime

public Calendar getStartTime()
開始時刻を返します。
戻り値:
開始時刻

getThingTodo

public Object getThingTodo()
行う内容を返します。
戻り値:
行う内容

getPeriod

public long getPeriod()
所要時間を返します。
戻り値:
所要時間(分)

getEndTime

public Calendar getEndTime()
終了時刻を返します。 所要時間が明確でない場合や終日の予定の場合は、終了時刻は開始時刻と同じです。
戻り値:
終了時刻

isScheduled

public boolean isScheduled(Calendar calendar)
指定した日に予定が入っているかどうか調べます。
パラメータ:
calendar - 日
戻り値:
結果(真:予定あり/偽:予定なし)


XI Ver. 0.5


Copyright 2000-2010, 大金システム設計事務所. All Rights Reserved.
2660-73 Mawatari, Hitachinaka, Ibaraki, 312-0012 JAPAN.
info@ogane.com