XI Ver. 0.5


com.ogane.xi
クラス FlipedLabel

java.lang.Object
  |
  +--java.awt.Component
        |
        +--java.awt.Canvas
              |
              +--com.ogane.xi.FlipedLabel
すべての実装インタフェース:
Accessible, ImageObserver, MenuContainer, Serializable

public class FlipedLabel
extends Canvas
implements Serializable

FlipedLabelクラスは文字列を回転して表示します。回転する方向は次の通りです。

回転する方向
DEGREE_00度
DEGREE_90左に90度
DEGREE_180左に180度
DEGREE_270左に270度

バージョン:
0.3, 3 Oct 2003
作成者:
大金 康夫
関連項目:
直列化された形式

クラス java.awt.Canvas から継承した内部クラス
Canvas.AccessibleAWTCanvas
 
クラス java.awt.Component から継承した内部クラス
Component.AccessibleAWTComponent
 
フィールドの概要
static int CENTER
          中央
static int DEGREE_0
          0度
static int DEGREE_180
          左に180度
static int DEGREE_270
          左に270度
static int DEGREE_90
          左に90度
static int LEFT
          左
static int RIGHT
          右
 
クラス java.awt.Component から継承したフィールド
BOTTOM_ALIGNMENT, CENTER_ALIGNMENT, LEFT_ALIGNMENT, RIGHT_ALIGNMENT, TOP_ALIGNMENT
 
インタフェース java.awt.image.ImageObserver から継承したフィールド
ABORT, ALLBITS, ERROR, FRAMEBITS, HEIGHT, PROPERTIES, SOMEBITS, WIDTH
 
コンストラクタの概要
FlipedLabel()
          回転文字列を作成します。
FlipedLabel(String theText)
          回転文字列を作成します。
FlipedLabel(String theText, int theRotation)
          回転文字列を作成します。
FlipedLabel(String theText, int theRotation, int theAlignment)
          回転文字列を作成します。
 
メソッドの概要
 int getAlignment()
          回転文字列の位置あわせを返します。
 Dimension getMinimumSize()
          回転文字列の最小サイズを返します。
 Dimension getPreferredSize()
          回転文字列の推奨サイズを返します。
 int getRotation()
          回転文字列の回転する方向を返します。
 String getText()
          回転文字列の文字列を返します。
 void paint(Graphics g)
          回転文字列を描画します。
 void setAlignment(int theAlignment)
          回転文字列の位置あわせを設定します。
 void setBackground(Color theColor)
          背景色を設定します。
 void setBounds(int x, int y, int w, int h)
          指定された境界の矩形領域に回転文字列を再形成します。
 void setFont(Font theFont)
          回転文字列の書体を設定します。
 void setForeground(Color theColor)
          前景色を指定します。
 void setRotation(int theRotation)
          回転文字列の回転する方向を設定します。
 void setSize(int nw, int nh)
          指定された幅と高さに回転文字列を変更します。
 void setText(String theText)
          回転文字列の文字列を設定します。
 void update(Graphics g)
          回転文字列を更新します。
 
クラス java.awt.Canvas から継承したメソッド
addNotify, getAccessibleContext
 
クラス java.awt.Component から継承したメソッド
action, add, addComponentListener, addFocusListener, addHierarchyBoundsListener, addHierarchyListener, addInputMethodListener, addKeyListener, addMouseListener, addMouseMotionListener, addPropertyChangeListener, addPropertyChangeListener, bounds, checkImage, checkImage, coalesceEvents, contains, contains, createImage, createImage, deliverEvent, disable, disableEvents, dispatchEvent, doLayout, enable, enable, enableEvents, enableInputMethods, firePropertyChange, getAlignmentX, getAlignmentY, getBackground, getBounds, getBounds, getColorModel, getComponentAt, getComponentAt, getComponentOrientation, getCursor, getDropTarget, getFont, getFontMetrics, getForeground, getGraphics, getGraphicsConfiguration, getHeight, getInputContext, getInputMethodRequests, getListeners, getLocale, getLocation, getLocation, getLocationOnScreen, getMaximumSize, getName, getParent, getPeer, getSize, getSize, getToolkit, getTreeLock, getWidth, getX, getY, gotFocus, handleEvent, hasFocus, hide, imageUpdate, inside, invalidate, isDisplayable, isDoubleBuffered, isEnabled, isFocusTraversable, isLightweight, isOpaque, isShowing, isValid, isVisible, keyDown, keyUp, layout, list, list, list, list, list, locate, location, lostFocus, minimumSize, mouseDown, mouseDrag, mouseEnter, mouseExit, mouseMove, mouseUp, move, nextFocus, paintAll, paramString, postEvent, preferredSize, prepareImage, prepareImage, print, printAll, processComponentEvent, processEvent, processFocusEvent, processHierarchyBoundsEvent, processHierarchyEvent, processInputMethodEvent, processKeyEvent, processMouseEvent, processMouseMotionEvent, remove, removeComponentListener, removeFocusListener, removeHierarchyBoundsListener, removeHierarchyListener, removeInputMethodListener, removeKeyListener, removeMouseListener, removeMouseMotionListener, removeNotify, removePropertyChangeListener, removePropertyChangeListener, repaint, repaint, repaint, repaint, requestFocus, reshape, resize, resize, setBounds, setComponentOrientation, setCursor, setDropTarget, setEnabled, setLocale, setLocation, setLocation, setName, setSize, setVisible, show, show, size, toString, transferFocus, validate
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

フィールドの詳細

DEGREE_0

public static final int DEGREE_0
0度

DEGREE_90

public static final int DEGREE_90
左に90度

DEGREE_180

public static final int DEGREE_180
左に180度

DEGREE_270

public static final int DEGREE_270
左に270度

CENTER

public static final int CENTER
中央

LEFT

public static final int LEFT

RIGHT

public static final int RIGHT
コンストラクタの詳細

FlipedLabel

public FlipedLabel(String theText,
                   int theRotation,
                   int theAlignment)
回転文字列を作成します。

パラメータ:
theText - 文字列
theRotation - 回転する方向

theAlignment - 位置あわせ


FlipedLabel

public FlipedLabel(String theText,
                   int theRotation)
回転文字列を作成します。
位置あわせは中央に設定されます。

パラメータ:
theText - 文字列

theRotation - 回転する方向


FlipedLabel

public FlipedLabel(String theText)
回転文字列を作成します。
回転する方向は90度、位置あわせは中央に設定されます。

パラメータ:
theText - 文字列


FlipedLabel

public FlipedLabel()
回転文字列を作成します。
文字列は無しで回転する方向は90度、位置あわせは中央に設定されます。

メソッドの詳細

setText

public void setText(String theText)
回転文字列の文字列を設定します。
位置あわせは中央に

パラメータ:
theText - 文字列


getText

public String getText()
回転文字列の文字列を返します。

戻り値:
文字列


setFont

public void setFont(Font theFont)
回転文字列の書体を設定します。

オーバーライド:
クラス Component 内の setFont
パラメータ:
theFont - 書体


setBackground

public void setBackground(Color theColor)
背景色を設定します。

オーバーライド:
クラス Component 内の setBackground
パラメータ:
theColor - 背景色


setForeground

public void setForeground(Color theColor)
前景色を指定します。

オーバーライド:
クラス Component 内の setForeground
パラメータ:
theColor - 前景色


setRotation

public void setRotation(int theRotation)
回転文字列の回転する方向を設定します。

パラメータ:
theRotation - 回転する方向


setAlignment

public void setAlignment(int theAlignment)
回転文字列の位置あわせを設定します。

パラメータ:
theAlignment - 位置あわせ


getRotation

public int getRotation()
回転文字列の回転する方向を返します。

戻り値:
回転する方向


getAlignment

public int getAlignment()
回転文字列の位置あわせを返します。

戻り値:
位置あわせ


setSize

public void setSize(int nw,
                    int nh)
指定された幅と高さに回転文字列を変更します。

オーバーライド:
クラス Component 内の setSize
パラメータ:
nw - 回転文字列の幅
nh - 回転文字列の高さ


setBounds

public void setBounds(int x,
                      int y,
                      int w,
                      int h)
指定された境界の矩形領域に回転文字列を再形成します。

オーバーライド:
クラス Component 内の setBounds
パラメータ:
x - x座標
y - y座標
nw - 回転文字列の幅
nh - 回転文字列の高さ


getPreferredSize

public Dimension getPreferredSize()
回転文字列の推奨サイズを返します。

オーバーライド:
クラス Component 内の getPreferredSize

getMinimumSize

public Dimension getMinimumSize()
回転文字列の最小サイズを返します。

オーバーライド:
クラス Component 内の getMinimumSize

update

public void update(Graphics g)
回転文字列を更新します。

オーバーライド:
クラス Component 内の update
パラメータ:
g - 更新に使う Graphicsコンテキスト


paint

public void paint(Graphics g)
回転文字列を描画します。

オーバーライド:
クラス Canvas 内の paint
パラメータ:
g - 描画に使う Graphicsコンテキスト



XI Ver. 0.5


Copyright 2000-2010, 大金システム設計事務所. All Rights Reserved.
2660-73 Mawatari, Hitachinaka, Ibaraki, 312-0012 JAPAN.
info@ogane.com