JLicenser
Javaプログラム保護ツール

com.ogane.jl
クラス ProxyApplet

java.lang.Object
  拡張java.awt.Component
      拡張java.awt.Container
          拡張java.awt.Panel
              拡張java.applet.Applet
                  拡張com.ogane.jl.ProxyApplet
すべての実装インタフェース:
javax.accessibility.Accessible, java.awt.image.ImageObserver, java.awt.MenuContainer, java.io.Serializable

public final class ProxyApplet
extends java.applet.Applet

代理アプレット。 ブラウザまたはアプレットビューアからの要求を暗号化されたアプレットへ中継することによって、 暗号化されたアプレットの代理として働く。 このアプレットには必ず次のパラメータを指定すること。

パラメータ名
ProtectedAppletClass暗号化されたアプレットのクラス名。
ProtectedAppletArchive暗号化されたアプレットのクラスパス。
CODEBASEからの相対パスで指定する。複数ある場合はカンマで区切る
LicenseFileライセンスファイルの名前。
CODEBASEからの相対パスで指定する。

関連項目:
直列化された形式

入れ子クラスの概要
 
クラス java.applet.Applet から継承した入れ子クラス
java.applet.Applet.AccessibleApplet
 
クラス java.awt.Panel から継承した入れ子クラス
java.awt.Panel.AccessibleAWTPanel
 
クラス java.awt.Container から継承した入れ子クラス
java.awt.Container.AccessibleAWTContainer
 
クラス java.awt.Component から継承した入れ子クラス
java.awt.Component.AccessibleAWTComponent, java.awt.Component.BltBufferStrategy, java.awt.Component.FlipBufferStrategy
 
フィールドの概要
 
クラス java.awt.Component から継承したフィールド
BOTTOM_ALIGNMENT, CENTER_ALIGNMENT, LEFT_ALIGNMENT, RIGHT_ALIGNMENT, TOP_ALIGNMENT
 
インタフェース java.awt.image.ImageObserver から継承したフィールド
ABORT, ALLBITS, ERROR, FRAMEBITS, HEIGHT, PROPERTIES, SOMEBITS, WIDTH
 
コンストラクタの概要
ProxyApplet()
          代理アプレットのインスタンスを生成します。
 
メソッドの概要
 void destroy()
          ブラウザまたはアプレットビューアによって呼び出され、 暗号化したアプレットの再生中に、割り当てられたすべてのリソースを破棄します。
 java.lang.String getAppletInfo()
          暗号化したアプレットについての情報を返します。
 java.util.Locale getLocale()
          アプレットのロケールが設定されている場合は、そのロケールを取得します。
 java.lang.String[][] getParameterInfo()
          暗号化したアプレットが解釈するパラメータについての情報を返します。
 void init()
          ブラウザまたはアプレットビューアによって呼び出され、 暗号化したアプレットをシステムにロードします。
 void start()
          ブラウザまたはアプレットビューアによって呼び出され、 暗号化したアプレットの実行を開始します。
 void stop()
          ブラウザまたはアプレットビューアによって呼び出され、 暗号化したアプレットの実行を停止します。
 
クラス java.applet.Applet から継承したメソッド
getAccessibleContext, getAppletContext, getAudioClip, getAudioClip, getCodeBase, getDocumentBase, getImage, getImage, getParameter, isActive, newAudioClip, play, play, resize, resize, setStub, showStatus
 
クラス java.awt.Panel から継承したメソッド
addNotify
 
クラス java.awt.Container から継承したメソッド
add, add, add, add, add, addContainerListener, addImpl, addPropertyChangeListener, addPropertyChangeListener, applyComponentOrientation, areFocusTraversalKeysSet, countComponents, deliverEvent, doLayout, findComponentAt, findComponentAt, getAlignmentX, getAlignmentY, getComponent, getComponentAt, getComponentAt, getComponentCount, getComponents, getContainerListeners, getFocusTraversalKeys, getFocusTraversalPolicy, getInsets, getLayout, getListeners, getMaximumSize, getMinimumSize, getPreferredSize, insets, invalidate, isAncestorOf, isFocusCycleRoot, isFocusCycleRoot, isFocusTraversalPolicySet, layout, list, list, locate, minimumSize, paint, paintComponents, paramString, preferredSize, print, printComponents, processContainerEvent, processEvent, remove, remove, removeAll, removeContainerListener, removeNotify, setFocusCycleRoot, setFocusTraversalKeys, setFocusTraversalPolicy, setFont, setLayout, transferFocusBackward, transferFocusDownCycle, update, validate, validateTree
 
クラス java.awt.Component から継承したメソッド
action, add, addComponentListener, addFocusListener, addHierarchyBoundsListener, addHierarchyListener, addInputMethodListener, addKeyListener, addMouseListener, addMouseMotionListener, addMouseWheelListener, bounds, checkImage, checkImage, coalesceEvents, contains, contains, createImage, createImage, createVolatileImage, createVolatileImage, disable, disableEvents, dispatchEvent, enable, enable, enableEvents, enableInputMethods, firePropertyChange, firePropertyChange, firePropertyChange, getBackground, getBounds, getBounds, getColorModel, getComponentListeners, getComponentOrientation, getCursor, getDropTarget, getFocusCycleRootAncestor, getFocusListeners, getFocusTraversalKeysEnabled, getFont, getFontMetrics, getForeground, getGraphics, getGraphicsConfiguration, getHeight, getHierarchyBoundsListeners, getHierarchyListeners, getIgnoreRepaint, getInputContext, getInputMethodListeners, getInputMethodRequests, getKeyListeners, getLocation, getLocation, getLocationOnScreen, getMouseListeners, getMouseMotionListeners, getMouseWheelListeners, getName, getParent, getPeer, getPropertyChangeListeners, getPropertyChangeListeners, getSize, getSize, getToolkit, getTreeLock, getWidth, getX, getY, gotFocus, handleEvent, hasFocus, hide, imageUpdate, inside, isBackgroundSet, isCursorSet, isDisplayable, isDoubleBuffered, isEnabled, isFocusable, isFocusOwner, isFocusTraversable, isFontSet, isForegroundSet, isLightweight, isOpaque, isShowing, isValid, isVisible, keyDown, keyUp, list, list, list, location, lostFocus, mouseDown, mouseDrag, mouseEnter, mouseExit, mouseMove, mouseUp, move, nextFocus, paintAll, postEvent, prepareImage, prepareImage, printAll, processComponentEvent, processFocusEvent, processHierarchyBoundsEvent, processHierarchyEvent, processInputMethodEvent, processKeyEvent, processMouseEvent, processMouseMotionEvent, processMouseWheelEvent, remove, removeComponentListener, removeFocusListener, removeHierarchyBoundsListener, removeHierarchyListener, removeInputMethodListener, removeKeyListener, removeMouseListener, removeMouseMotionListener, removeMouseWheelListener, removePropertyChangeListener, removePropertyChangeListener, repaint, repaint, repaint, repaint, requestFocus, requestFocus, requestFocusInWindow, requestFocusInWindow, reshape, setBackground, setBounds, setBounds, setComponentOrientation, setCursor, setDropTarget, setEnabled, setFocusable, setFocusTraversalKeysEnabled, setForeground, setIgnoreRepaint, setLocale, setLocation, setLocation, setName, setSize, setSize, setVisible, show, show, size, toString, transferFocus, transferFocusUpCycle
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

コンストラクタの詳細

ProxyApplet

public ProxyApplet()
            throws java.awt.HeadlessException
代理アプレットのインスタンスを生成します。

例外:
java.awt.HeadlessException
メソッドの詳細

getAppletInfo

public java.lang.String getAppletInfo()
暗号化したアプレットについての情報を返します。 暗号化したアプレットは、このメソッドをオーバーライドして、アプレットの作成者、バージョン、 および著作権についての情報を含む String オブジェクトを返します。

戻り値:
暗号化したアプレットの作成者、バージョン、および著作権についての情報を含む文字列

getLocale

public java.util.Locale getLocale()
アプレットのロケールが設定されている場合は、そのロケールを取得します。 ロケールが設定されていない場合は、デフォルトのロケールを返します。

戻り値:
アプレットのロケール

getParameterInfo

public java.lang.String[][] getParameterInfo()
暗号化したアプレットが解釈するパラメータについての情報を返します。 暗号化したアプレットは、このメソッドをオーバーライドして、 暗号化したアプレットのパラメータについての情報を含む String の配列を返します。

配列の各要素は 3 つの String のセットで、名前、型、および説明を含みます。次に例を示します。
      String pinfo[][] = {
          {"fps",    "1-10",    "frames per second"},
          {"repeat", "boolean", "repeat image loop"},
          {"imgs",   "url",     "images directory"}
      };
 

戻り値:
このアプレットが受け取るパラメータについての情報を含む配列

init

public void init()
ブラウザまたはアプレットビューアによって呼び出され、 暗号化したアプレットをシステムにロードします。 このメソッドは、start メソッドが最初に呼び出される前に常に呼び出されます。


start

public void start()
ブラウザまたはアプレットビューアによって呼び出され、 暗号化したアプレットの実行を開始します。 このメソッドは、init メソッドのあとに呼び出され、 Web ページ上でアプレットがアクティブになるたびに呼び出されます。


stop

public void stop()
ブラウザまたはアプレットビューアによって呼び出され、 暗号化したアプレットの実行を停止します。 このメソッドは、アプレットを含む Web ページの代わりに別の Web ページが表示されたとき、 およびアプレットが破棄される直前に呼び出されます。


destroy

public void destroy()
ブラウザまたはアプレットビューアによって呼び出され、 暗号化したアプレットの再生中に、割り当てられたすべてのリソースを破棄します。 destoroy メソッドの前に、stop メソッドが必ず呼び出されます。


JLicenser
Javaプログラム保護ツール

Copyright (c) 2008 大金システム設計事務所